タイ バンコクへの格安 航空券 予約のための基礎知識 タイ バンコク リンク集 [求人・求職]
タイ バンコク スパ・マッサージ・エステ 予約 タイ バンコク スワンナプーム 国際空港 エアポート リムジン タクシー 送迎 タイ バンコク で携帯電話・スマートフォン・WiFiルータを格安で使う! タイ バンコク ホテル サービス・アパートメント 格安 予約 タイ バンコク 格安 航空券 予約 バンコク発オプショナル ツアー タイ現地ガイド 日本語観光バス タイ バンコク チャオプラヤー リバー クルーズ&アユタヤー クルーズ タイ バンコク レストラン グルメ ガイド タイ バンコク 住宅情報 : アパート コンドミニアム サービスアパートメント を駅名から検索 タイ ロングステイ 働きながらタイ留学ができるMPGオリジナル・ワーキングホリデープラン 日本・タイにある日本人向けタイ語学校・教室 オンライン タイ語会話 レッスン タイ進出 会社設立 法務会計 BOI バンコク地図 タイ電車路線マップ : 高架鉄道 BTS 地下鉄 MRT スワンナプーム空港特急 エアポート・リンク タイ映画 タイDVD&ビデオを徹底的にかき集めてみました タイ文学 タイが舞台の本 タイ関連の本 タイ旅行ガイド :: タイ観光・就職の前に必読! タイ・バンコクの求人情報 就職・転職の基礎知識 緊急情報
wifi ที่ญี่ปุ่น

格安航空券・ツアーのIACEトラベル

タイ バンコク 格安 航空券 予約

日本からタイへは、TG タイ 国際航空を含めノンストップフライトを運行する航空会社が5社、経由便を含めると17社以上の航空会社が週100便以上を運行しています。
タイは、入国後30日(29泊30日)以内の観光目的の滞在の場合、ビザ無し(観光査証免除)で入国することができますので、6ヶ月以上残っているパスポートを持っていて、休みと航空券が取れれば、いつでもタイへ行くことができます。思い立ったら早速空席確認をして見ましょう。

サイトマップ >>



バンコクの2つの空港 スワンナプーム空港とドーンムアン空港

Suvarnabhui
スワンナプーム
新 バンコク 国際空港

エアアジア・グループ、ノックエア、タイ・ライオンエアを除く国際線定期路線はBKKバンコク国際空港(スワンナプーム)発着です。

スワンナプーム 空港から都心へ

  • エアポート・レール・リンク
    都心部の駅までノンストップ特急で約15分、各駅停車で約30分。一人旅や、身軽で駅近ホテルに宿泊する場合に便利。深夜は運行していないので、バンコクに23時以降に到着する便や、バンコクを7時前に出発する便では使えません。
  • エアポートリムジン
    都心部のホテルまで25分(渋滞なし)~60分。ホテルまで直行することができ楽チン。運転手が管理されているので安全。3~4人で割れば一人1,000円程度。
  • 一般タクシー
    高速道路代を入れても700~1,000円と安いですが、トラブルが多く、バンコクに慣れていてタイ語で指示できる方にしかおすすめしません。
  • 路線バス
    公衆交通ターミナル発着(無料シャトルバスで連絡)。バスマニアか、都心以外へ行かれる方向け。

Don Mueang
ドーンムアン 空港
(旧 バンコク 国際空港)

2015年12月24日、第2ターミナルがオープンしました。
国際線は第1ターミナル、国内線は第2ターミナルです。

エアアジア・グループ、ノックエア、タイ・ライオンエアの国際線を含む全便と、次の国内線はDMKドーンムアン 空港 発着です。

第1ターミナル(国際線専用)

第2ターミナル(国内線専用)

ドーンムアン 空港から都心へ

  • 一般タクシー
    空港そのものが都会にあるので、スワンナプーム 空港の一般タクシーよりも安全。
  • 路線バス
    空港前の一般道ウィパワディー・ランシット通りを頻繁に通っています。空港を背にして左側が都心方面。
  • 長距離バス
    都心方面へ向かう長距離バスのほとんどは北バスターミナル行き。都心部へ行かず、直接タイの北部、東北部へ向かう場合は、まず北バスターミナルへ。
  • 国鉄
    列車の本数は少ないですが、鉄道の旅の情緒は格別。空港を背にして左へ向かう列車に乗れば、終着駅フアラムポーン駅まで約40分。途中のバーンスー分岐点駅では、南部行きの列車と地下鉄へ乗り換えが可能。

乗り継ぎ時の
入出国審査

入国審査

  • 外国からスワンナプーム空港乗り継ぎで、タイの国際空港へ向かう場合の入国審査はスワンナプーム空港の乗り継ぎ専用入国審査場で行います(預け荷物は最終到着空港までスルーされます)。
  • 外国からスワンナプーム空港に到着し、ドーンムアン空港乗り継ぎで他の空港に向かう場合、入国審査はスワンナプーム空港で行います(通常の入国となり、預け荷物を受け取って自分でドーンムアンへ向かわなければなりません)。

出国審査

  • タイの国際空港からスワンナプーム空港乗り継ぎで、外国へ向かう場合の出国審査は出発空港で行います。
  • タイ国内からドーンムアン空港に到着し、スワンナプーム空港乗り継ぎで外国へ向かう場合、出国審査はスワンナプーム空港で行います(ドーンムアンからスワンナプームへの移動は、荷物を持って自分で行わなければなりません)。

スワンナプーム 空港 と
ドーンムアン 空港
との位置関係

スワンナプーム空港とドーンムアン空港とは高速道路経由で約1時間
乗り継ぎには3時間30分以上の余裕が推奨されています。

スワンナプーム 空港は、バンコク中心部から東へ約35キロ、サムットプラカーン県に入ったところにあり、ドーンムアン 空港は、バンコク中心部から北へ約25キロ、バンコク都内ドーンムアン区にあります。
両 空港への高速道路はバンコク中心部で接続しており、所要時間はエアポート リムジンで約1時間です。



知っておくと便利な タイ バンコクへの格安 航空券 予約の知識

タイ 入国は簡単!
格安 航空券 の
直前 予約も可能

思い立ったが吉日。今すぐタイへの航空券を予約しましょう!

タイは、入国後30日(29泊30日)以内の観光目的の滞在の場合、ビザ無し(観光査証免除)で入国することができます。航空券さえ手配すれば明日にでもタイへ行くことができます。Jコンシェルジュおすすめのイーツアーでは、格安 航空券の前日15時までの直前 予約が可能です。

※往復の航空券または他国へ出国する航空券を所持している事が条件です。詳しくは下記をご覧ください。
タイ 国政府観光庁 「タイ 旅行の基礎知識」
在京 タイ 王国大使館 「ビザ」

日本とタイとを結ぶ
主な航空会社

ノンストップフライトのある航空会社 経由便のある航空会社
コード 航空会社名 コード 航空会社名 経由地
TG タイ 国際航空 CA 中国国際航空 北京
JL 日本航空(JAL) CI チャイナエアライン 台北
NH 全日本空輸(ANA) BR エバー航空 台北
DL デルタ航空 CX キャセイパシフィック航空 香港
3K ジェットスター航空 KE 大韓航空 ソウル
EY エティハド航空(共同運行) OZ アシアナ航空 ソウル
XJ タイ・エアアジアX ほかに、中国東方航空ベトナム航空フィリピン航空マレーシア航空エアアジアシンガポール航空ガルーダインドネシア航空など。
HB アジア アトランティック エアラインズ
(チャーター運行)

タイへの航空便の
発着時間

東京からタイ バンコクまでのフライトは約6時間

成田・羽田-バンコク間のノンストップフライト便の飛行時間は約6時間。ジェットストリームの影響で、往路6~7時間、復路5~6時間です。冬のほうが東向きの風が強いため、往路が長く、復路が短くなります。
成田・羽田-バンコク 間のフライトは、大きく3つの時間帯に分かれます。選ぶフライトによって、タイ 滞在中に使える時間が大きく変わりますので、日程、体力に合わせて最適なフライトをお探しください。

東京→バンコク 間のノンストップフライト発着時間帯(時間は現地時間)
  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4
TG HND→BKK  
NH HND→BKK  
XJ NRT→ドーンムアン

 

JL   HND→BKK  
HB   NRT→BKK  
TG   NRT→BKK  
TG   NRT→BKK  
NH   NRT→BKK  
JL   NRT→BKK  
DL   NRT→BKK  
TG   HND→BKK
NH   HND→BKK
JL   HND→BKK

※羽田深夜出発は、チェックインが前日、日付が変わっての出発です。予約時に出発日付を間違えないようにしましょう(航空券に記載されている羽田出発日の前日夜にチェックイン)。
全日空の注意書き

バンコク→東京 間のノンストップフライト発着時間帯(時間は現地時間)

  6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
DL BKK→NRT  
NH BKK→NRT  
TG   BKK→NRT  
JL   BKK→NRT  
JL   BKK→HND  
NH   BKK→HND  
TG   BKK→HND  
JL   BKK→HND  
NH   BKK→HND  
TG   BKK→HND  
TG   BKK→NRT  
XJ   ドーンムアン→NRT
HB   BKK→NRT

タイ バンコクへのノンストップフライトがある空港。
成田国際空港(NRT)東京国際空港(羽田空港HND)関西国際空港(KIX)中部国際空港(NGO)福岡空港(FUK)札幌(新千歳CTS)

次の空港がお近くの方は、日本の国際空港経由よりも海外経由の方が便利な場合があります。
旭川(AKJ)青森(AOJ)秋田(AXT)新潟(KIJ)仙台(SDJ)福島(FKS)茨城(IBR)富山(TOY)静岡(富士山静岡FSZ)岡山(OKJ)広島空港(HIJ)米子(YGJ)高松(TAK)松山(MYJ)長崎(NGS)宮崎(KMI)大分(OIT)熊本(KMJ)鹿児島(KOJ)沖縄(那覇OKA)



出発空港 乗り継ぎ時間を含めた最短飛行時間
(季節によって±30分程度変動します)
出発空港 乗り継ぎ時間を含めた最短飛行時間
(季節によって±30分程度変動します)
成田国際空港
成田⇒バンコク 6時間30分
成田⇒香港⇒バンコク 8時間30分
成田⇒仁川⇒バンコク 9時間15分
成田⇒ハノイ⇒バンコク 9時間30分
成田⇒上海⇒バンコク 10時間
成田⇒台北⇒バンコク 10時間
成田⇒シンガポール⇒バンコク 10時間
成田⇒広州⇒バンコク 10時間30分
成田⇒北京⇒バンコク 10時間30分
成田⇒クアラルンプール⇒バンコク 10時間30分
東京国際空港(羽田)
羽田⇒バンコク 6時間30分
羽田⇒香港⇒バンコク 9時間
羽田⇒シンガポール⇒バンコク 10時間
関西国際空港
関空⇒バンコク 6時間
関空⇒香港⇒バンコク 8時間
関空⇒仁川⇒バンコク 8時間45分
中部国際空港
中部⇒バンコク 6時間
中部⇒香港⇒バンコク 8時間
中部⇒上海⇒バンコク 9時間
福岡空港
福岡⇒バンコク 5時間30分
福岡⇒仁川⇒バンコク 7時間45分
福岡⇒上海⇒バンコク 8時間
新千歳空港(札幌)
札幌⇒バンコク 7時間30分
札幌⇒香港⇒バンコク 8時間45分
札幌⇒仁川⇒バンコク 10時間

日本とタイとを結ぶ
航空会社アライアンス

タイの首都 バンコクには、世界3大航空会社アライアンスが就航

スターアライアンス(Star Alliance)
TG タイ 国際航空/NH全日空/UAユナイテッド航空/SQシンガポール航空/OZアシアナ航空
スカイチーム(SkyTeam
DLデルタ航空(旧NWノースウェスト航空)/KE大韓航空
ワンワールド(oneworld)
CXキャセイパシフィック航空/JL日本航空グループ

タイへ何度も往復したり他の国への渡航が多い場合、アライアンスやFFPの相互加算を考慮して航空会社を選ぶと、無料航空券などの特典が手に入りやすくなり、乗り継ぎや手荷物のスルーチェックインなどのメリットが受けられます。
FFPとは、Frequent Flyers Programの略で、航空各社が定める対象運賃で搭乗することでマイレージ(ポイント)が貯められ、貯まったマイル数によって無料 航空券などの各種特典と交換できるシステムのことです。
UAユナイテッド航空のマイレージプラスや、DLデルタ航空のスカイマイルに加盟して、それぞれの参加するアライアンス航空会社の対象運賃で、日本とタイを4~5回往復するだけで、日本 タイ 往復の無料 航空券を獲得することができます。タイ 以外の国への渡航に使う航空会社や、日本国内で良く使う航空会社も考慮して、どの航空会社のFFPに入れば得か考えると良いでしょう。

※デルタ航空とノースウェスト航空との合併により、2009年10月に、ノースウエスト航空のワールドパークスロイヤリティープログラムがスカイマイルプログラムに統合されました。

タイの空港コード

タイの空港コードを覚えましょう。航空券 予約や、フライトステータスの確認に便利

タイの国際空港
バンコク 国際空港(BKK)チェンマイ国際空港(CNX)チェンラーイ国際空港(CEI)プーケット国際空港(HKT)ハートヤイ(ハジャイ)国際空港(HDY)/サムイ国際空港(USM)

タイの主要な国内線専用空港
ドーンムアン空港(DMK)/ピサヌローク空港(PHS)/スコータイ空港(THS)/ウドンタニー空港(UTH)/ウボンラーチャターニー空港(UBP)/コンケーン空港(KKC)/スラートターニー空港(URT)/クラビー空港(KBV)/トラン空港(TST)

タイも日本と同様、国際空港と国内線専用空港があります。最終目的地が国際空港の場合、スワンナプーム空港 乗り継ぎの場合は、原則として最終目的地での入国となります。チェックイン時の説明や機内アナウンスに従ってください。

※空港コードは、国際的に決められた3文字の識別コードです。覚えておくと、インターネットでの航空券 予約や、フライトステータスの確認に便利です。 航空券や、手荷物タグにも記載されます。



正規 航空券
PEX(正規割引)航空券
格安 航空券

航空券の種類

正規 航空券(ノーマルチケット)
IATA(国際航空運送協会)が決定する、割引無しの普通運賃 航空券で、各航空会社共通料金です。約1年前から予約可能、変更・取り消しも自由自在、他社便の利用も可能と、とても柔軟な航空券です。
東京発バンコク行きの場合、2012年4月現在、平日料金で片道222,300円、往復342,000円となっています。

PEX航空券
IATAペックスと、航空会社ごとのゾーンペックスとがありますが、普通はゾーンペックスのことを指し、一定の制限の中で、各航空会社が設定した正規割引運賃のことをさします。格安航空券より高いのが普通ですが、繁忙期は価格が格安航空券とほとんど変わらなくなったり、かつ予約が取りやすかったりしますので要チェックです。航空会社でも旅行会社でも購入可能です。
東京発 バンコク 往復の場合、時期によって4万円台後半~15万円ほどで設定されています。

格安 航空券
各旅行会社が、航空会社から大量に購入した航空券を切り売りする手法で、価格をぐっと下げた航空券ですが、制約が最も厳しくなっています。基本的に、利用航空会社の変更不可、払い戻し不可、予約内容の変更不可となります。航空会社で購入することはできません。
東京発 バンコク 往復の場合、時期によって3万円台から購入可能ですが、繁忙期にはPEX運賃とあまり変わらなくなります。

航空保険特別料金
燃油サーチャージ
空港使用料

航空券以外にかかる料金

2001年9月11日に発生した米国の同時多発テロの影響により値上げされた航空保険料の搭乗者負担が航空保険特別料金、世界的な原油価格の高騰による搭乗者負担が燃油サーチャージです。
保険契約や燃油の買い付け方法は、航空会社によって違うので、搭乗者負担も航空会社ごとに大きく異なります。

空港使用料は、日本側は成田国際空港の場合2,040円、バンコク国際空港は700バーツとなっています。日本とタイの場合は、航空会社が代理徴収しています(航空券に切り込まれています)。

格安航空会社
LCC

LCC(ローコストキャリア)

LCCは、空港施設や機内サービスを簡素化するなど、コスト削減を徹底することによって従来の航空会社に比較して、格安の空の旅を提供する新興航空会社のことです。
航空券は基本的に旅行会社では扱っておらず(コスト削減のため)、航空会社のウェブサイトで直接購入することになります。
安いが故のデメリットもあり、機材繰りの関係で遅延や欠航しても他の航空会社への振り替えが無かったり、座席指定・機内食・荷物預けが有料だったりしますので、時間的にも体力的にも余裕があって、とにかく安く移動したい場合に向いていますが、日本⇔タイ間の直行便が2012年8月現在は設定されていないため、残念ながら特にメリットはありません。

エアアジア(2012年夏季スケジュール)

出発空港 2012年夏季スケジュール
羽田発着 D7523便 羽田発23:55⇒クアラルンプール着06:35
AK830便 クアラルンプール発08:25⇒バンコク着09:30
AK831便 バンコク発10:00⇒クアランプール着13:10
D7522便 クアランプール発14:45⇒羽田着23:00
関空発着 D7533便 関空発09:40⇒クアランプール着15:25
AK836便 クアランプール発18:45⇒バンコク着19:50
AK837便 バンコク発20:20⇒クアランプール着23:30
D7532便 クアランプール発01:00⇒関空着08:25

「バンコク 発券」?

「バンコク 発券」て何ですか?

タイ 往復に慣れて来ると、「バンコク 発券」という言葉が気になってきますね。日本で買う航空券と、バンコクで買う航空券のどこが違うかを簡単にまとめてみました。例外もありますのであくまでも参考としてお読みください。

日本で買う航空券
日本からタイへの往復 航空券です。
格安 航空券は、基本的に発券後の日程変更ができません。
時期によっては極めて安い航空券が手に入ります(3万円台~)。
お正月、ゴールデンウィークなど、ピーク時の航空券は高くなります(10万円~15万円)。

タイ バンコクで買う航空券
タイから日本への(往復)航空券です。
オープン(有効期間中であれば日程変更可能)航空券が基本です。
年間を通して価格の変動があまりありません(45日オープン5万円~、1年オープン7万円~)。
中国東方航空の上海乗り継ぎ往復FIXなど、激安航空券もあります。

※バンコク発券の往復航空券を使用する際の注意
ビザ無しでタイへ到着した場合、タイから出国するための航空券を所持していないと、入国を拒否されることがあるため、日本の国際空港では、航空会社のチェックイン時に、ビザまたはタイ出国用航空券の所持を確認しています。
原則として、どちらかを所持していないと、チェックインができませんのでご注意ください。
すなわち、バンコクからの往復航空券を利用するには、次のいずれかを行う必要があります。

【前回ビザなしで入国した場合】
・日本からタイへ戻る前にビザを取得する。
・タイから再出国するための航空券を購入する。

【前回ビザを取得して入国した場合】
・滞在許可期間内にタイへ戻る場合は、タイ出国前にリエントリーパーミットを取得する。
・滞在許可期間内にタイに戻れない場合は、「前回ビザなしで入国した場合」と同じ。
・マルチプルビザを所持している場合は、何もしなくてかまいません。



タイへの格安 航空券
予約は空席確認から

 

早速空席を確認してみましょう。イーツアーでは24時間リアルタイムで空席確認が可能です。

イーツアーでは、成田・関空発バンコク行き片道航空券の検索も可能です。



格安航空券・ツアーのIACEトラベル


航空券の手配が終わったら、タイのホテルが最低価格で予約できるタイ バンコク ホテル サービス・アパートメント 格安 予約へ!
ほとんどのホテルがリアルタイムで空室を確認でき、クレジットカードで24時間予約可能です。

バンコク 国際空港
便利サービス

エアポート リムジンと携帯電話は日本出発前に予約しましょう。

日本語予約HARUKAでは、バンコク 国際空港から目的地までの安全で快適な移動のために、エアポート リムジンを手配しています。

バンコク 国際空港 案内

エアポート・
レール・リンク

スワンナプーム空港とバンコク都心部を最短15分で結ぶ特急 エアポート・レール・リンク

エアポート・レール・リンクの空港駅は、スワンナプーム空港の地下1階。
バンコク都心部のマッカサン駅までは、最高時速160キロのノンストップ特急で乗車時間15分150バーツ。
各駅停車は、空港から終点パヤータイ駅までを約27分45バーツで結び、パヤータイ駅ではBTSと乗り換えることができます(初乗り15バーツで1駅ごとに5バーツ刻み)。

エアポート・レール・リンクの開業で、一般タクシーを使わずに済む選択肢が増えました。
目的地や人数でエアポート・リムジンエアポート・レール・リンクとを使い分けると良いでしょう。

停車駅 ◎特急 ○各駅停車

┌─┬─◎スワンナプーム駅(スワンナプーム空港地下1階)
│ │ ○ラートクラバン駅
│ 15 ○バーンタップチャーン駅
27 分 ○フアマーク駅
分 │ ○ラームカムヘーン駅
│ └ ◎マッカサン駅(シティ・エア・ターミナル併設 地下鉄MRTペッチャブリー駅接続ですが乗り換え不便)
│   ○ラーチャプラロップ駅
└───○パヤータイ駅(高架鉄道BTSパヤータイ駅接続)



タイ リンク集:[タイ全般・個人・観光・旅行会社] [生活・趣味・習い事・ビジネス] [求人・求職]
タイ国政府観光庁日本支局
タイ バンコク スパ・マッサージ・エステ 予約 タイ バンコク スワンナプーム 国際空港 エアポート リムジン タクシー 送迎 タイ バンコク で携帯電話・スマートフォン・WiFiルータを格安で使う! タイ バンコク ホテル サービス・アパートメント 格安 予約 タイ バンコク 格安 航空券 予約 バンコク発オプショナル ツアー タイ現地ガイド 日本語観光バス タイ バンコク チャオプラヤー リバー クルーズ&アユタヤー クルーズ タイ バンコク レストラン グルメ ガイド タイ バンコク 住宅情報 : アパート コンドミニアム サービスアパートメント を駅名から検索 タイ ロングステイ 働きながらタイ留学ができるMPGオリジナル・ワーキングホリデープラン 日本・タイにある日本人向けタイ語学校・教室 オンライン タイ語会話 レッスン タイ進出 会社設立 法務会計 BOI バンコク地図 タイ電車路線マップ : 高架鉄道 BTS 地下鉄 MRT スワンナプーム空港特急 エアポート・リンク タイ映画 タイDVD&ビデオを徹底的にかき集めてみました タイ文学 タイが舞台の本 タイ関連の本 タイ旅行ガイド :: タイ観光・就職の前に必読! タイ・バンコクの求人情報 就職・転職の基礎知識 緊急情報

Copyright © タイ進出・タイ会社設立・タイBOI申請を日本国内でサポートするAsia Dynamic Communications Co. Ltd. All Rights Reserved.